ハイスピードプラスエリアモード

ハイスピードプラスエリアモード

 

 

ハイスピードプラスエリアモードとは
オプションでau4GLTEが使えるモードになります。

 

広いエリアでインターネットに接続できることが特長です。

 

2019年2月発売のSpeed Wi-Fi NEXT W06では

 

ハイスピードプラスエリアモードで有線接続を利用すると
下り最大1237Mbpsの高速通信に対応

 

(東京および埼玉県の一部より)

 

au4GLTEは全国的にサービス提供エリアも広く

 

出張の多いサラリーマンの方、旅行によく行かれる方など
とても便利なモードだといえるでしょう。

 

ただし、ハイスピードプラスエリアモードのau4GLTEは
利用した月に限って別途1,005円(税抜)必要となります。
(別途契約の必要はありません)

 

この料金は月に少しでもau4GLTEを利用すると
かかってきますのでここは把握しておいてくださいね。

 

日割り計算にもなりません。

 

auスマートバリュー mine期間はハイスピードプラスエリアモードが無料に!

auのスマホユーザーさんなら2016年11月より
auスマートバリュー mineが適用されている期間は

 

ハイスピードプラスエリアモードが無料で利用できます。

 

また、WiMAX3年契約を結んでも
au4GLTEが無料で使えることが特典になります。

 

ハイスピードプラスエリアモードには通信制限が設定されていて

 

WiMAX2+とau4GLTEの合計通信量が
月に7GBを超過すると当月末まで速度に制限がかかります。

 

128kbpsまで速度が制限されます。

 

そして、ハイスピードプラスエリアモードで制限がかかると

 

ハイスピードモードのWiMAX2+に切り替えた場合でも
速度が128kbpsに制限されますので注意が必要です。

 

広いエリアでネットが使えることがメリットですが
別途オプション料金がかかってくることと

 

通信制限については把握しておきたいですよ!