WiMAX2+キャッシュバックのもらい方は?

WiMAX2+キャッシュバックのもらいかた

MVNOが開催しているWiMAX2+キャンペーンでは
契約特典にキャッシュバックがもらえることが人気です。

 

ただし各社で、キャッシュバックのもらい方には決まりが!
ありますので、MVNO別に概要をまとめてみました。

 

BIGLOBE WiMAX2+

ビッグローブでは、12ヶ月の継続利用を確認後
振替払出証書でキャッシュバックが送られてくるようになります。

 

また、所定の期間内に
アンケートへの回答が条件となっています。

 

キャッシュバックのもらい方としては
各社比較して、いちばんわかりやすいといえるでしょうか。

 

届いた振替払出証書を、郵便局またはゆうちょ銀行で
換金すればゲットできるシステムですね。

 

GMOとくとくBB WiMAX2+

とくとくBBでは、端末到着月を含む11ヶ月目
ご指定口座確認通知メールが送信されてきます。

 

このメールは、あなたの基本メールアドレス
とくとくBB入会時に作成したアドレスまで届きます。

 

ご指定口座確認通知メール初回送信日から
翌月の末日までに、メールの内容に沿って
振込口座の登録が必要になります。

 

登録があった翌月の最終営業日に
キャッシュバックが指定の口座に振り込まれるシステムです。

 

So-net WiMAX2+

ソネットでは、契約から9ヶ月の月末時点での
あなたの利用状況を確認後、13ヶ月目の15日
受取手続きご案内メールが送信されてきます。

 

受取手続きご案内メールの内容に沿って
送信日から45日以内の手続きが必要となります。

 

キャッシュバックは、ソネット会員専用の
ソネットde受取サービスで受け取るシステムとなっています。

 

@nifty WiMAX2+

現在、@nifty WiMAX2+はキャンペーン終了となっています。

ニフティでは、開通月(機器到着月)を含む8ヶ月目
キャッシュバック受け取り案内のメールが送信されてきます。

 

このメールの案内に沿って手続きすることで
9ヶ月目に指定の口座まで現金振込みとなります。

 

なお、万一振込みができなかった場合
翌月にもう一度、振り込まれるシステムですが
2回とも振込みができなかった場合、キャッシュバックが無効となります。

 

 

 

以上、当サイトで掲載している主なMVNO各社の
キャッシュバックのもらい方概要をまとめてみました。

詳細は、各社ホームページでしっかりご確認くださいね。

 

送信されてくるメールに沿って(BIGLOBEはアンケート)
手続きをすることが条件となりますので
ここを忘れることのないように、押さえておいてくださいね。

 

また、指定の口座に不備があった場合
期間内中途解約やコース変更した場合
料金未納など、キャッシュバックが無効になるケースもあります。

 

せっかくのキャッシュバック特典、必ずゲットできるよう
しっかり確認して検討してくださいね。