とくとくBB WiMAX2+の契約期間と違約金

とくとくBBWiMAX2+の契約期間と違約金について

GMOとくとくBB WiMAX2+では最低利用期間が
24ヶ月間(2年縛り)と設定されています。

 

最低利用期間内、契約更新月以外での解約は
契約解除料が必要となりますのでご注意ください。

 

 

GMOとくとくBBWiMAX違約金

 

 

あなたが2016年11月に、データ端末を受け取ったとします。
最低利用期間は2018年11月までとなり
それまでの間に解約をすると、契約解除料として

 

2017年11月までの解約なら(1年以内)19,000円
(キャッシュバック特典は24,800円/リファカラット特典は26,000円)

 

2017年12月から2018年11月(2年目)での解約なら14,000円
(キャッシュバック特典は24,800円)

 

2018年12月は契約更新月なので
ここでの解約には契約解除料は必要ありません。

 

ここであなたが解約の意思を示さないと、
さらに2年間の契約自動更新となります。

 

2019年1月から2021年の11月(3〜4年目)までの間に解約をすると
契約解除料として9,500円必要となります。

 

2021年12月は契約更新月なので
ここでの解約には契約解除料は必要ありません。

 

またここであなたが解約の意思を示さないと
さらに2年間の契約自動更新となります。

 

以降、契約更新月以外での解約は9,500円の契約解除料が必要となります。
また、契約更新月で解約の意思を示さないと2年間の契約自動更新となります。

 

以上が、GMOとくとくBB WiMAX2+の契約期間と
違約金についての概要となりますね。

 

 契約更新月以外の解約では契約解除料が必要となる

 契約更新月に解約の意思を示さないと自動更新となる

 

この2点をしっかり押さえておいてください。

 

また、あなたが契約したコースによって違約金が変動する場合もあります。

 

とくとくBBだけに限らないのですが、WiMAX 2+は
基本的に2年縛りの契約が条件となっています。

 

いずれにしても、中途解約の契約解除料は高額ですので
2年間の継続利用を前提の検討が大切ですね。

 

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)